maychanham32’s blog

夫は有名大学大学院の理系出身です。ダイエットや健康サポートなどに関するブログを書いています。よろしくお願い致します。

簡単むくみケア 脚のむくみを軽減 日本初の機能性表示食品 赤ブドウ葉高配合 

 

日本初むくみ軽減の機能性表示食品【脚きゅっと!】をご存知でしょうか?

 

一日一回飲むだけで簡単に脚のむくみケアができます。

 

(公式ページ)

 

 

こんなお悩みありませんか?

 

立ちっぱなし

 

座りっぱなし

 

元に戻らない

 

歩きどおし

 

パンパンにむくんでいる

 

そんな方には、【脚きゅっと!】がおススメです。

 

臨床試験済みのサプリです。

 

脚のむくみに悩める女性スタッフがとことん考え抜いて商品を開発したものです。

 

 

・実感力

 

・安心素材

 

・パッケージデザイン

 

・続けやすさ

 

 

本当に実感力が強い商品にするためにむくみ軽減効果の臨床試験を実施しています。

 

臨床試験結果)

 

6週間、【脚きゅっと!】を摂取した結果

 

脚のむくみが軽減!

 

 

飲む時間や効果的な飲み方は?

 

特に決まりはありませんが、朝3粒を飲むと、夕方の脚のむくみ軽減を実感できます。

 

こだわり抜いた配合量

赤ブドウ葉抽出物を1日あたり600mgと高配合しています。

 

朝飲んで、夕方まで理想の脚を実現します。

 

 

試した方の驚きの声をご紹介します。

 

むくみで太かったのに、今では細いブーツやミニスカートもラクラク

 

座りっぱなしのことが多いので、夕方の脚のむくみに悩んでいました。

 

ある日アフター6にブーツに履き替えようとしたら、脚がパンパンでブーツが入らなくて遅刻したんです。

 

その時会った友達かが夕方の脚のむくみが改善されるサプリがあるよと言って脚きゅっと!をすすめてくれました。

 

1ヶ月くらい飲み続けると、徐々に夕方の脚のむくみがなくなって細いブーツもするりと入るようになったんです!

 

むくみでパンパンに太かったので、今ではミニスカートや細身のブーツもラクラクでおしゃれが楽しいです。

 

 

むくみがなくなって脚がほっそりしたね!って言われました!

 

40代を過ぎた頃から脚のパンパンむくみが気になり、常にパンツスタイルでした。

 

ある日、たまにスカートも履いてみようかなと思って履いたところ、娘から「お母さんの脚、大根みたいだね」と言われ本当にショックで・・・。

 

どうにかしたいと思い、オイルマッサージをしたり、着圧ソックスを履いたりしたけどどれも気休め程度にしかならなくて。

 

ちょうどネットで脚きゅっと!を見つけて飲み始めたのですが、「あんなに太かった脚が!」自分でもびっくりしました!

 

娘からは「お母さん、脚がほっそりしたね」ってほめられて、本当にうれしかった。

 

むくみのない脚を出したくて、今ではスカートばかり履いちゃいます!

 

 

一日立ち仕事でも夕方脚がむくまなくて軽いんです!

 

1日8時間くらい立ちっぱなしなので、夕方はとにかく脚がむくんで靴下のあとがくっきり!

 

職場の人には靴下の跡が「ナスカの地上絵」を見ているようなんて言われたこともあって・・・さすがに恥ずかしかったです。

 

なんかしたいと思い、脚のむくみにいいサプリをいろいろ試してみたのですが効果が感じられなくて。

 

そんな時に日本初の脚のむくみにいい機能性表示食品が出たと聞き、脚きゅっと!を飲み始めました。

 

私には脚きゅっと!があっていたようで、夕方脚がむくまなくなって、とにかく軽いんです!

 

脚のむくみがないと笑顔でお客様と接客できます。

 

これからも続けますね!

 

 

脚きゅっと!がいい理由は?

 

徹底的にこだわった3つのポイント

 

ポイント1 むくみを改善する赤ブドウ葉由来ポリフェノール

 

赤ブドウ葉由来ポリフェノールを配合した「脚きゅっと!」を摂取した女性に6週間後の脚のむくみについて臨床試験を行った結果、摂取しなかったときと比べて脚のむくみ量が改善しました!

 

 

赤ブドウ葉が最も効果的なのです。

 

赤ブドウの実やワインとでは効果が全然違います。

 

ポリフェノールの濃度が最も高いのが赤ブドウ葉なのです。

 

赤ブドウ葉に含まれる主なポリフェノールは次のものです。

 

ポリフェノール

 

レスベラトロール

 

・ケルセチン

 

アントシアニン

 

生食やワインまで様々な形で食されるブドウですが、赤ブドウ葉はレスベラトロールなどのポリフェノールが高濃度で含まれることで知られ、欧米で伝統的に用いられるメディカルハーブの一種です。

 

 

ポイント2 赤ブドウ葉抽出物の品質

 

ポリフェノールなど栄養素がギュッと凝縮する9~11月頃に、赤くなった葉だけを収穫しています。

 

赤ワイン醸造用ブドウとして知られる品種ヴィティスヴェニフェラ・エルの厳選された葉だけを使用しています。

 

 

ポイント3 赤ブドウ葉抽出物の量

 

業界トップクラス

 

赤ブドウ葉エキスを1日あたり600mgと高配合!

 

圧倒的な配合量だからむくみ軽減の効果が実感できるんです!

 

 

 

その効果が認められた結果、日本初「むくみ軽減の機能性表示食品」になりました。

 

 

昔から人々の生活と密接に関わってきた赤ブドウ葉の歴史に向き合い、とことんこだわって開発した結果、「脚きゅっと!」は赤ブドウ葉由来ポリフェノール配合のむくみ軽減サプリとして、

消費者庁に受理された日本初の機能性表示食品です。

夕方の脚のむくみを軽減します。

 

ただし、朝起きても回復しないむくみ、脚以外の部位がむくむ、その他体に異常がある場合は、一度医師の診察をおすすめします。

 

 

モニター満足度93% 飲んだ方から実感しています!

 

たくさんの嬉しい声があります。

 

 

つらーい一日外回りの日も驚くほどスッキリ!

 

一日中外回り営業をしていると夕方、脚がパンパンで、帰りの電車が苦痛で仕方なかったです。

 

でも脚きゅっと!に出会ってからはそんな悩みが嘘のよう!

 

以前よりも仕事に集中できるようになりました!まさに私のためにある商品だと思いました!ありがとうございます。

 

 

もう「像の脚」だなんて言わせません!

 

一日中座りっぱなしの仕事のせいか夕方には脚がむくんでパンパンでした。

 

娘には「お母さんの脚、像みたい」と言われ、なんとかしたいと思って探していたときに脚きゅっと!を見つけました。

 

4週間続けた頃に効果が出てきたように感じて!朝飲むだけっていうのが簡単で毎日続けられた理由かな。

 

夕方のパンプスのぎゅうぎゅうが嘘のように!

 

販売員をしているので一日10時間くらい立ちっぱなし、洋服をよく見せるためにヒールの靴は欠かせないのですが、とにかく脚がむくむんです。

 

パンプスがぎゅうぎゅうで小指があたって痛くて・・・。

 

そんな時に同僚から脚きゅっと!を薦められ、私には合っているみたい。

 

ヒールの靴も短いスカートも怖くありません!

 

 

3つの安心・安全への取り組み

 

 

その1 安全性試験

 

放射能試験

残留農薬試験

 

 

その2 工場の品質

 

GMP認定の国内工場で製造

 

GMPとは?

 

GMPとは「各製造工程における人為的な誤りの防止」「製品そのものの汚染及び品質低下の防止」そして「全製造工程を通じた一定の品質の確保」といった、製造所における製造管理、品質管理基準のことです。

 

こうした基準をクリアした工場での製造によって「製品の安全性」や「一定の品質」が保たれているだけでなく、品質についての徹底した管理・検査の実施によって安全安心が確保されているといえます。

 

 

その3 赤ブドウ葉の品質

 

厳選した赤ブドウ葉だけを使用

 

 

本当に実感力にとことんこだわった製品です!

 

夕方のひどい脚のむくみに悩まされる女性スタッフの声から「脚きゅっと!」が生まれました。

 

薬ではなく、食品でむくみの軽減を実現するために専門医に意見を聞き、製品臨床試験を行ったりと、完成までに2年以上の歳月を経て実感力にこだわった、脚のむくみを軽減する日本初の機能性表示食品です。

 

 

機能性表示食品の内容についてもきちんと記載されています。

 

機能性表示食品

 

本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。

ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

 

届出番号

C223

 

届出表示

 

本品には赤ブドウ葉由来ポリフェノールが含まれるので、夕方の脚のむくみを軽減します。

ただし、一晩寝て朝になってもむくみが回復しない(一過性でない)、脚以外の部位がむくむ、その他体に異常がある場合は、医師の診察をお勧めします。

 

本品には、事業者の責任において特定の保険の目的ができる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

 

 

本当に実感力のある商品ですので、まだ試したことがない方は是非お試しください。

 

詳細をご覧になりたい方は

 

下の公式ページ(画像)からご覧になれます。 

 

(公式ページ)

 

読んでいただきありがとうございました。