maychanham32’s blog

夫は有名大学大学院の理系出身です。ダイエットや健康サポートなどに関するブログを書いています。よろしくお願い致します。

防災の豆知識 地震! 揺れたらドアを開ける習慣!

https://maychanham3232.blogspot.jp/

上のリンク先でも同じ記事を書いてます。少し見やすいかもしれません。

 

ぐらっときたときに何より大切なのは、身の安全を確保することです。

 

座布団やクッションで頭を保護しながら、頑丈な机の下などに潜り込みましょう。

 

揺れが収まったらドアや窓を開けて、出口を確保します。

 

地震で建物がゆがむと、ドアが開かなくなるからです。

 

余震で開かなくなることもありますので、揺れたらとにかくドアを開ける習慣をつけるといいと思います。

 

トイレやお風呂に入っているときも、閉じ込められないように、すぐにドアを開けましょう。

 

もし2階にいたら、あわてて降りる必要はありません。

 

阪神・淡路大震災では、1階が押しつぶされて倒壊した家が多数ありました。

 

2階は1階よりも比較的安全です。

 

揺れが収まるまで、2階で待機した方がいいと思います。

 

ただし、1階から出火したり、1階が大きく破損したときは、2階から脱出しなければなりません。

 

そんなときのために、2階のベランダに、縄はしごやロープなどを用意しておくといいです。

 

カーテンやシーツを結んでも代用できますが、初めてではなかなかうまくいかないものです。